黒猫の部屋

我が家の保護猫二匹の黒猫コノとリコの日常を書いています。

2020年02月

リコの毎朝の習慣になっている旦那とのハグタイム。
_20200216_095424

もうね、恋人にハグしてもらっているような雰囲気なんですよ。
こうやって縦抱っこされて頭を旦那に擦り付けて≪大好き!!≫をアピールしてるんです。

私に抱っこをねだる時は旦那みたいな縦抱っこじゃなくて普通の猫抱っこか、膝で寝るかなんで明らかに私と旦那とでは態度が違うんです。

旦那がお風呂から出てくるのをじっと待ってたり、時には夜寝る前にもハグタイムがあったり、もう旦那に恋してる感じです。

旦那に恋してるんですけど絶対に旦那の膝では寝ないので、リコにとって私は安心出来る存在ではあるみたいです。

実は今もかれこれ1時間半リコが膝の上で寝ていて動けない状態です(笑)
触られてもピクリともしないのでかなり深い眠りに就いているようです。
コーヒー淹れたいんだけどなぁ~。
起こすのもかわいそうでただひたすら起きるのを待つ≪お母さん≫なのであります。

最近テレビを買い換えました。
今までよりも薄くなった為、さすがのリコも
DSC_0006_BURST20200131224456297

テレビの上からテレビの前に陣取る場所を変えました。

さて。
我が家にはいくつか反抗期の王子たちが空けた穴が壁にあるんですが……(笑)
そこから猫たちが天井裏にパトロールしに行くのが最近のブームになっているんです。
特にコノは今まで天井裏なんて興味なかったのが朝目が覚めた瞬間からパトロールしに行くくらい熱心です。

で、自分で行っておきながら『助けて~。』とか細い声で助けを呼ぶのもコノなんですけどね。
もちろん助けになんて行けないです。

しばらくすると勝手に『誰も助けてくれなかった。』と不満気に出てきますから。

リコは助けを求める事もなく無駄に走り回っているようです。


一時期天井裏にネズミが出没したので猫がうろうろしていればネズミも寄り付かないでしょうけど、この天井裏ブームはいつまで続くんでしょう?

このページのトップヘ