黒猫の部屋

我が家の保護猫二匹の黒猫コノとリコの日常を書いています。

我が家の保護猫二匹の黒猫コノとリコの日常を書いています。



ストルバイト結石症、シュウ酸結石症用の医療用食。phコントロールフィッシュテイストのカリカリです。

****

よく≪猫に首輪は不要≫とか≪人間よりも聴覚が発達している猫にとって首輪の鈴の音は苦痛≫という人がいます。

私も着けなくて済むのなら着けないでいいと思っています。


しかし。


我が家の猫は2匹ともエンジェルマークすらない正真正銘の黒猫。
鈴がないと暗闇の中だとどこにいるのか分からないんです。

特に怖いのは雨戸を閉める時。
鈴の音が聞こえたら近くに猫がいることに気づけますが、鈴がないとそのまま外に脱走するモノがいるんです。


我が家はその為脱出可能性な首輪に市販の鈴を更に着けています。
もちろん2匹とも違う音の鈴です。



先日リコがまさかの室内迷子になったことを書きましたが、彼女はちょっとした隙をついて脱走を試みる習性があるので迷子札と今回の迷子騒動でもっと分かりやすい鈴をつけられるハメになりました。

_20190408_141648


自業自得です。


猫の首輪はやっぱりセーフティバックル式がお勧めです。

リコは室内迷子の際に首輪を失くして来ましたから……(ーー;


これを付けておけば……(ーー;

****

リコ様が夕方から姿をくらましましたΣ( ̄ロ ̄lll)

家の外には誰も出てないし、雨戸閉める時もリコの首輪に付いてる鈴の音を聞いたので絶対に家の中にはいるはずなのに、3時間探しても出てこない( ノД`)…

以前書いたと思い思いますが反抗期の兄貴が蹴ってあけた穴が天井裏に続いているのでそこから天井裏にあがったじゃないかとか、押入れも開けちゃう子なので押入れにいるんじゃないかと思い付く全てのは場所を探しても見つからず……(。´Д⊂)


もう今日は諦めて明日家の周辺を探そうと思ったときどこかでリコの声が……!!


どこだ!?
どこから聞こえる!?



実は……我が家は兄貴があけた階段の穴意外にもお勝手の床が抜けちゃってるところがありまして……σ( ̄∇ ̄;)
普段は板と須ノ子を置いて隠してあるんですが……(^_^;)


ウチのダイエットが必要で馬鹿力の持ち主のコノが須ノ子と板をずらし、出てきた穴がちょうど痩せ型体型のリコが通り抜ける幅で……リコ、床下に降りちゃっていたんです( ̄□||||!!

で、まぁ、床下に籠城すること30分。
ようやくおもちゃに釣られて出てきました( ノД`)…


まさかの室内迷子。


ホントにお転婆過ぎて困っています……(ーー;


異動した先生や新入学、進級、新社会人になった人へのプレゼントに最適!
もちろんお誕生日のプレゼントにもいいですね


****

あんまりなんです。

DSC_0001_BURST20190324112824170

こんな写真や
img_0_m (16)

こんな写真。

img_1_m (1)

これも……
DSC_0004_BURST20190326053703236

これも……
1552841433367

こんな写真まで……。


誰がどう見ても猫の写真なのに、これらの写真を集めてGoogleフォトが勝手に作ってくれたムービーのタイトルが≪犬のムービー≫……(ーー;

BGMも犬の鳴き声……(´д`|||)

Googleフォトよ、犬と猫の区別くらいして下さい……┐(´д`)┌


****



猫といえばおしっこ関係の病気になりやすいですからねぇ。
おしっこのphをコントロールする医療用食、ウチの子も食べてます。

このページのトップヘ